開園開館60周年記念展「はじまりは書斎の前の野草園」を開催【牧野記念庭園記念館】


クロモジ 首都大学東京牧野標本館蔵

植物学者牧野富太郎博士が植物を植え、「我が植物園」と呼んで育ててきた自邸の庭は、1958年12月1日より牧野記念庭園として一般公開され、このたび開園から60周年を迎えました。本展では、博士が暮らしていた当時の庭園の標本や庭園で描いたスケッチなどから、牧野博士がどんな植物を庭園に植えていたのかをご紹介します。また、今日に至る庭園の写真も展示し、これまでの庭園の変遷を振り返ります。

開催概要

日時:令和元年9月21日(土曜)~11月17日(日曜) 午前9時30分~午後4時30分
休館日:毎週火曜日(ただし、10月22日(火曜)は祝日のため開館し、23日(水曜)が休館となります。)
費用:入場無料
場所:牧野記念庭園記念館(東大泉6丁目34番4号)

お問い合わせ

牧野記念庭園記念館
電話:03‐6904‐6403

チラシは以下のリンクからダウンロードできます

会期中の催し

(1)ギャラリー・トーク(学芸員による展示解説)
日時:令和元年9月29日(日曜)、11月10日(日曜)午後2時30分~2時50分
場所:牧野記念庭園記念館企画展示室
定員:30名
申込:当日会場受け付け
(2)講演会「日本列島における野生樹木種内の遺伝子多様性」
野生樹木種内の遺伝子多様性を調べてみると、日本列島の東西、あるいは日本海側と太平洋側で異なっているのがわかりました。その詳細と保全についてお話しします。
日時:10月20日(日曜) 午後2時~午後3時30分
場所:牧野記念庭園講習室
定員:30名(事前申込・抽選)
対象:区内在住・在勤・在学の方
申込:往復ハガキの往信用裏面にイベント名、郵便番号、住所、氏名、電話番号を、返信用表面に郵便番号、住所、氏名を記載し、10月10日(必着)までに〒178-0063練馬区東大泉6-34-4 牧野記念庭園記念館へ
※お申し込みは一人一通に限ります。

交通案内等

交通案内等は、下記のリンクをご参照ください。

お問い合わせ

みどり推進課花とみどりの相談所

電話:03-3976-9402

本文ここまで


サブナビゲーションここから

牧野記念庭園


情報が見つからないときは




フッターここまで

引用元:練馬区公式ホームページ