Amazonとライフが生鮮食品のオンライン販売 – 最短2時間で配送

Amazonとライフコーポレーションは、Amazonプライム会員向けサービスとして、ライフで取り扱っている生鮮食品や惣菜の商品販売を9月12日より都内で開始すると発表した。

配送エリアは、 東京都の新宿区、 板橋区、 練馬区、 北区、 中野区、 豊島区、 杉並区(一部エリアを除く)で、 今後順次拡大していく予定だという。

ライフの実店舗で取り扱っている野菜や果物、 精肉、 鮮魚をはじめ、 店舗で調理された惣菜や店内で焼き上げたパン、 「ライフプレミアム」や「スマイルライフ」といったライフのプライベートブランド商品等、 合計数千点の商品をPrime Nowの専用アプリを通じて販売する。

配送時間は12:00〜22:00で、当日または翌日の2時間単位の届け時間を指定可能で、最短2時間で届ける。最低注文金額は2,000円以上となっており、6,000円未満の注文の場合は440円、6,000円以上10,000円未満の注文の場合は220円の配送量がかかる(10000円以上は無料)。

引用元:BIGLOBEニュース